PIXTA

PIXTAを使って写真を売っているあなたへ、もっと売るための基本的なテクニック PIXTA ストックフォト

こんにちはザンです。

今回は写真販売サイトPIXTAで自分の写真をアピールする方法をご紹介致します。

動画素材【PIXTA】


自分の素材をWebやブログでPRできる、「画像PRツール」

PIXTAの公式サイトにもあるので、ご存じの方も多いと思いますが、

PIXTAで販売登録した写真素材は自分のブログやWEBで紹介することができます。

画像PRツールは、「マイページ」内「作品一覧」の、販売中の作品詳細ページから利用することができます。

好きなサイズを選び、表示されたHTMLタグをあなたのWebサイトやブログなどに貼り付けて利用をすることができます。

下記の写真がそれです。

 

 

49760733

 

(c)ザン画像素材 PIXTA –

テレビや雑誌などで見るような感じの写真が貼られます。

これをクリックしてもらい、自分のPIXTA販売サイトにいってもらい、購入やアピールすることが可能です。

写真の使い方

写真の使い方ですがマイページから対応が可能です。

①マイページ内、作品一覧をクリック

上記はマイページの左側にある、メニューバーになります。

その中の赤枠で囲った作品一覧をクリックしてください。

②写真を選択

そうすると自分の作品一覧が出てくるため、

素材に使いたい写真のナンバーをクリックしてください。

③PR用画像タグの発行

写真のナンバーを触ってもらうと上記の写真の詳細に移動します。この画面の下のほうに赤枠で囲ってある場所に青字でPR用画像タグの発行をクリックしてください。

④タグの発行のURLをコピー

先ほどの場所をクリックしてもらうと上記が表示されます。

赤枠で囲った場所にある、コピーを触るとURLが文字通りコピーされますので、あなたのサイトやブログに張り付けると記事冒頭の形で表示されます。

 

 

49760733

 

(c)ザン画像素材 PIXTA –

こんな感じになります。

まとめ

このようにして

非常に簡単に写真を活用することができますので、ぜひ試してみてください。

ただ、自分自身の販売している写真だけが対象です。

他人のものは使えませんので、お気を付けください。

ちなみに、詳細はPIXTA公式のホームページ内にありますので、ぜひ探してみてください。

よろしくお願い致します。

なお、宣伝ですが、皆さんもスマホやカメラにある、写真を販売してみませんか?

無料で登録できますので、ぜひやってみてください。

それでは

PIXTAを使って写真を売っているあなたへ、もっと売るための基本的なテクニック その2 タグ編 ストックフォト PIXTAこんにちはザンです。 今回は写真をPIXTAで販売している人に、もっと売るためのコツをご紹介したいと思います。 それはタグ付けのちょ...

 

 

53878145

 

(c)ザン画像素材 PIXTA –




写真素材のピクスタ

ABOUT ME
zan
金融や経済について勉強中のサラリーマンです。MTG、ガンダム、ライトノベルが大好きです。ただいま、色々なことを無差別に情報収集、発信中です。投資やメルカリを始めています。現在色々なことに手を出しています。趣味で風景撮影もやっています。皆様よろしくお願いいたします。
写真素材 PIXTA