投資信託

投資評価額13,907円 楽天証券 積み立て投資 インデックス投資 結果報告 (20年11月13日まで)

今回は、楽天証券において、インデックスの積み立て投資をはじめましたので、ご報告を致します。

この記事では、毎月の積み立て投資がどれだけのお金になるかを発信していきたいと思っています。コンセプトは貯金の代わりに積み立て投資をしたらどうなるかがテーマです。

やり方は、楽天証券の投資信託を活用し、インデックスファンドの積み立て投資を行っていこうと思っています。

なお、NISA講座は使わず、単純に毎月定額を買って積み立てることを行ってまいります。

購入銘柄

ここでは購入銘柄をご紹介致します。

・eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)   12999円

こちらを購入しています。

金額は当時の購入金額であり、現在は少し含み益が出ています。

※購入に関しては、楽天証券の積み立て投資のシステムを使い、積み立てを行っています。基本的にはこちらの積み立てをメインにしていきますが、今後、金銭的な余力が増えれば、この積み立てとは別に随時、投資信託の購入を行っていこうと思っています。

投資の積み立て状況

積み立て金額13,907円(含み益908円)

(前日比+141、+1.02%)

所見

先月、証券口座の開設ができ、積み立ての設定ができ、今月より積み立てをすることができました。

本来であれば、楽天カードの限度だと言われる5万円まで、つみたてをしたかったのですが、予算が取れず、12999円の積み立てからスタートしました。

今後、資金を整理して、余力があれが、追加の設定をする、または、その都度購入をして、積み立て投資を実行していきたいと思います。

こちらは、他の記事とは別に貯金の代わりに投資をしたらどうなるかというコンセプトで運用をしてみたいと思います。

月に1度、または、購入した度に更新をしていきたいと思います。

それではまた次回にノシ

 

 

 

 

ABOUT ME
zan
金融や経済について勉強中のサラリーマンです。MTG、ガンダム、ライトノベルが大好きです。ただいま、色々なことを無差別に情報収集、発信中です。投資やメルカリを始めています。現在色々なことに手を出しています。趣味で風景撮影もやっています。皆様よろしくお願いいたします。
写真素材 PIXTA