書評

運動0でもやせる!肉も魚もOK!! 太らない食べ方 書評 

今回は「太らない食べ方」をご紹介致します。

あなたは太っていることに悩んでいませんか?

楽して痩せたいと思いませんか?

食事だけ変えて痩せたいと思いませんか?

そんなあなたにおすすめなのがこの本になります。

 

さて、この答えが糖質OFFです。

いまさらと思った方も多いと思いますが、

現代人が糖質過多なのは、だれもが知っていると思います。

やめろといいたいのではありません。

ポイントは、それ必要ですか?

これです。

 

 作者紹介

牧田 善二 氏

日本の医師。

テレビで話題にもなった

医者が教える食事術 最強の教科書の作者であり、

著作物の販売が80万部を超える、有名作家でもある。

本の内容

この紹介の仕方は問題かもしれませんが

若い頃は、いくら食べても太らなかったのに、ここ最近体重が増える一方……。

そんな方はもしかしたら食べ方に原因があるかもしれません。
ただし、やみくもな食事制限はストレスの原因にもなり、
反動が大きいというリスクもあります。

そんな「やせたいけど好きなものを食べたい」「運動はしたくない」という
わがままに答える食事法と、外食やコンビニ食でも使える食べ物の選び方など詳しく解説します。

お酒も肉も好きなだけ食べられるのに、1週間で-3kg! ? ぜひその効果を実感して下さい。

年齢を重ねたあなたも、試しに読んでほしい一冊です。

書評

この本では運動0でも痩せると書かれたとんでもない本です。

特に30代を超え、年を重ねて太ってきた人ほど読んでほしい本になります。

 

ちなみに加齢を重ねて太るのは、ひとえに代謝が落ちるからと考えていいと思います。そのため、筋トレをしたり、運動したりをして、健康を維持するのが基本的だと思います。

ちなみに、年を重ねて、責任も増え、ストレスもあり、余計に太りやすくなる原因になるとも思います。

その中で、この本では食べることに着目して痩せることの提案をしてくれる、ある意味最高の本になります。

今回は、この本からポイントを拾ってご紹介したいと思います。

今回は以下の3つになります。

1、太らない食べ方のメカニズム

2、すぐできる、太らない食べ方

3、食べるのはどれ?

これをご紹介していきたいと思います。

1、太らない食べ方のメカニズム

まずは、太る仕組みから解説をしてくるのがこの本です。

この本で学ぶべきは安易にカロリーが原因と書いてないところがすごいと思いました。

カロリーも要因の一つですが、それが全てではない

脂質いわゆる油も、脂肪の燃焼という観点では違うと書いてあります。

 

肥満の最大の原因は糖質であると説くのがこの本です。

知っている人もいるとは思いますが、

食事を行い、血糖値が上がると膵臓からインスリンという肥満に直結するといっても過言ではないホルモンが分泌されます。

このインスリンが肥満の要因であると説くのです。(インスリンは絶対悪ではないですが、今回は、ひとまずこのような内容で書いていきますので、ご容赦ください。)

この血糖値はいわゆる甘いものを食べると上昇するものです。ご存じの通り白米も、糖質に当たります。

そして、この本では、日本人が圧倒的に糖質過多になっているから、太りやすいのだと書かれています。

いわゆる糖質OFFをすれば、カロリーを多少とっても大丈夫というのがこの本の主張です。

いわゆる巷にあふれる定説をあるいみ行程する内容となっています。

 

さて、なぜ、運動0でも痩せるとあるのか、それは、糖質を抑えることがその要因となっています。上でも書きましたが、インスリンが肥満の要因となっています。インスリンはあまったブドウ糖を脂肪に変えるホルモンでもあるのです。

そのため、インスリンをムダに分泌させるため、太ることに直結されるこれが、大きな要因になっています。

人は、本来、基礎代謝という、運動せずとも痩せる機能が働いています。そのため、無理に運動をする必要はないのです。

ただし、もし過剰にエネルギーをとってしまったら、特に糖質を過剰に摂取すると脂肪を増やす要因になり、太る原因になってしまいます。

そのため、糖質を避けることで、あなたの痩せる大きなポイントになるのです。

 

さて、あなたは糖質にどれだけ依存しているか考えたことがありますか?

例えば、

白米がすきだ

朝食はごはんまたはパンだ

飲み会の締めはラーメンだ

おなかがいっぱいでもデザートは別腹

甘いものを食べないと落ち着かない

カバンの中や机のなかにお菓子が入っている

野菜はあまりとっていない

早食いだ

コンビニで甘い飲み物を良く買っている

もし、これのいずれかに当てはまっているとしたら、実はすでに危険です。

糖質に依存しているかもしれません。

 

2、すぐできる、太らない食べ方

朗報です。

ここでは太らない食べ方を教えてくれます。

さて、確認ですが、糖質がインスリンを呼び太っていく要因になります。

糖質は甘いものが多いのですが、炭水化物も同様です。

糖質に変わるため、気を付けなければならないです。

 

炭水化物、つまり、ごはん、これが敵です。

そのため、主食であるご飯やパンなどの糖質を無くすことが一番近道なのです。

太らない食べ方は、この糖質を減らすことがポイントです。

この本では、糖質量がポイントです。

そのため、肉でも魚でも食べてOKです。

カロリー制限より、糖質制限のほうが医学的にも痩せるらしく、糖質を無くすことがポイントです。そのため、肉も魚もOKなのです。

さて、太らない食べ方について、ここから実践方法を説明します。

1、目標体重の設定

目標の体重を設定していきましょう。ポイントはBMI22になるように、標準体重をしり、そこに合わせることが大事です。

ちなみにBMIは

体重(Kg)÷(身長(メートル)×身長(メートル))=BMI

になります。

つまり

身長×身長×22であなたの理想の体重がでます。

身長が160Cmの方の場合

1.60×1.60×22=56.32となりますので、56Kgをひとまず目標に設定するといいでしょう。

この健康的な体重を知り、ぜひ計算してみてください。

2、食事を記録する、体重を記録する

これは、いわゆるレコードダイエットをしていきましょうという提案です。

体重は朝排便後計測、よる食事前に計測をしてください。

食事はその都度記録をしていきましょう。

まずは記録をつける習慣が目的ですが、

これは、何を食べたら、体重が増加するかを自覚するため、

記録をみて振り返るためにやってほしいのです。

さらに血糖値や血圧を測ると場合によっては良いのかもしれませんが、

最優先は食事の記録です。写真でもよいと思います。

体重の変化を知っていきましょう。

 

ポイントはこれを踏まえ、

糖質の接種を1日20gに抑えることです。

この食事目安を守りながら、やっていきましょう。

ただし、糖質を完全に0にしてはだめです。

糖質も必要な栄養です。あくまでも過剰な部分をへらすことが目的です。

さらに、良く朝食を抜く方もいますが、そうすると前日から次の食事までの時間が多くなり、より脂肪をためやすくなるそうです。朝食はきちんと取りましょう。

朝食は簡単に食べれるもので結構です。

極論ですが、朝はたんぱく質が一番必要な栄養らしいので

ヨーグルトや卵など高たんぱくな食品をとるといいかもしれません。無理に献立を組む必要はありません。朝は簡単に済ませるだけでもいいと思います。

あるいは、オートミールなどでもいいかもしれません。

 

さて、大事なポイントは昼食です。

昼食はがっつり食べましょう。というかここが一番たべてよいタイミングのようです。活動してエネルギーが減っている、またこの後活動をするため、ある程度気にしなくていいと思います。

理想はどうも和定食などが理想だそうです。魚や海藻など、高たんぱくで食物繊維が多く含まれる食べ物を食べましょう。

ただし、パスタや、丼ものなど糖質の多い食事はできれば避けましょう。

 

そして夜です。夜は日中に取れなかった栄養を補う食事が理想だそうです。

肉、魚や野菜だけを接種し、糖質は避けましょう。

夕食で大事なことは、寝る2時間前に食事を終えることです。寝る前に胃の章かを終えて、文字通り内臓も休める体制を作り痩せやすくなる秘訣だそうです。

3、食べるのはどれ?

さて、理由や食べ方を確認してきました。

その後、知ってほしいのは、食べるものを選択できるのであれば、何を選べばいいのかを確認することがポイントです。

特に外食で

糖質×糖質、糖質×脂質

などのような組み合わせの食事は避けましょう。

これはお酒を飲むのであれば、甘いサワーやビールをさけ、焼酎やワインなどに切り替えること、

つまみも、唐揚げかフライドポテトと悩んだら、唐揚げです。フライドポテトでは、糖質×脂質で残念な組み合わせになります。

サラダもシーザーサラダや大根と水菜のサラダであれば、当然大根と水菜のサラダです。

シーザーは脂質が多くクルトンの糖質がおおいためかえって太ります。

また、焼き鳥が食べたくなったら、たれよりも塩に切り替えましょう。たれは糖質が多く含まれているからです。

ここではあくまでも飲み会のシチュエーションで回答しましたが、このような食事の選択を行うことで、外食でもあなたの痩せる対応は何とか継続することができます。

今回は飲み会だけを抽出しましたが、このほかの外食でも同様です。糖質を一番にさけることを優先し、食事をするだけで、劇的に変わると思います。

 

まとめ

さて、まとめですが、

ポイントは糖質OFFです。

その上で、レコードダイエットを行い、どのような体重の推移をたどるか確認し、何が原因で太ったかを確認し、その生活を改善していきましょう。

さらに、朝、昼、晩に関しても食事のとり方を変え、あなたの生活の仕方を変えていきましょう。

最後に蛇足ですが、飲み会のメニューを中心に食事の選択で太ることを避けられるということを書かせてもらいました。あくまでも糖質を避けましょう。ということですが

こんなことで、あなたは痩せることができるのです。

ぜひあな他の食事を見直してみて、健康体重を目指し太らない食べ方にチャレンジをしてみてください。

それでは

 

ABOUT ME
zan
金融や経済について勉強中のサラリーマンです。MTG、ガンダム、ライトノベルが大好きです。ただいま、色々なことを無差別に情報収集、発信中です。投資やメルカリを始めています。現在色々なことに手を出しています。趣味で風景撮影もやっています。皆様よろしくお願いいたします。
写真素材 PIXTA