未分類

皆さんやってます? 利率年0.108%で楽天ポイントが増やせる新サービス「楽天ポイント利息」

今回は利率年0.108%で楽天ポイントが増やせる新サービス「楽天ポイント利息」についてお話をしたいと思います。

 

今回のポイントですが、非常に大きな転機になる話だと思っています。

楽天ポイントを預けるという、いよいよポイントが通貨と変わらない動きをするようになってくるのではないかという期待を感じつシステムが始まります。

楽天ポイント利息とは?

先週大きなニュースが流れました。(個人的にです。)それは、以下の内容の記事になります。

「楽天は1ポイント1円相当としてポイントを現金同様、支払いに充当できるサービスは多いが、楽天グループは、保有する楽天ポイント(通常ポイント)を利息ポイントに交換し、所定の利率に応じて「楽天ポイント」を増やせるサービス「楽天ポイント利息」を開始する。」

このような内容になります。

私も楽天で積み立て投資をしているので、ポイントがたまっていくのですが、今までは、支払いに充てていましたが、今後はそれ以外の預けるという選択肢が出てきました。

もう少し詳細を書くと以下になります。

「新サービスは10月18日にスタート。楽天IDでログインし、楽天ポイントの利用状況などを確認できる「楽天PointClub」から専用ページにアクセスし、預入期間とポイント数を設定すると、所定の利率に応じてポイントが増える。預け入れたポイントに対し所定の利率に応じてポイントを増やせるサービスの提供は、主要共通ポイントでは初めて。」

楽天が初の大きなサービスを始めたことが分かります。

今後他のポイントも同様のシステムが始まる可能性があります。

この動きは非常に大きいと思っています。さすが楽天といったところでしょうか

さらに続きです。

「楽天は、楽天ポイントを運用してポイントが増やせる疑似投資体験サービス「ポイント運用 by 楽天PointClub」を提供しており、適用利率年0.108%(月0.009%)の「楽天ポイント利息」は、当面使いみちのない楽天ポイントの活用の選択肢を増やす、より確実にポイントが増えるサービスとなる。利率の計算方法は、毎月月末23時59分59秒時点で預けているポイント(利息中ポイント)に対して、月0.009%のポイントを翌月5日に進呈する。  」

ちなみに、適用の利率は0.108%、現金ではありませんが、下手な銀行に預けるよりもよっぽと大きな利息が得られます。

ただ、ポイント上限もあるようです。

 「楽天ポイント利息」には、100ポイントから1ポイント単位で追加可能。追加上限は1回3万ポイント、ダイヤモンド会員は50万ポイント。預け入れたポイントは1ポイント単位で、1日計10回まで、通常ポイントとして即時に引き出せる。

これもうまい方法ですが、当然ですよね。楽天サービスを使っている人間はより優遇を受ける内容に見えます。現状では、ポイント上限になりますが、今後はさらに何かあるとうれしいですね。

まとめ

色々な方が言っていますが、

別の話になりますが、今後楽天ポイントの付与は税込み価格から、税抜き価格に変わります。その点も含め、昨今色々と不満の声も出始めていた楽天ですが、ここにきて、プラスの話が発生しました。

個人的には楽天経済圏の恩恵を受けているので、この利息のシステムは面白いと思いました。今後、支払いに充てるのか、または、ポイントを預けるのかという選択肢も出てくるため、ポイントを運用している方は悩みどころといったところなのでしょうか。

ただ、大きいのは、このシステムにおける色々な影響が今後でてくるため、周りの企業の動きも見ていきたいものです。ポイントの価値を変える一石になるのかどうか、ぜひ注視していきたいと思います。

それでは

 

 

ABOUT ME
zan
金融や経済について勉強中のサラリーマンです。MTG、ガンダム、ライトノベルが大好きです。ただいま、色々なことを無差別に情報収集、発信中です。投資やメルカリを始めています。現在色々なことに手を出しています。趣味で風景撮影もやっています。皆様よろしくお願いいたします。
写真素材 PIXTA