PIXTA

写真とイラストで稼ぐために 11月に撮影、作成したいもの PIXTA 

今回は写真・イラスト販売サイトのPIXTAのご紹介を致します。

イラスト・写真の販売を皆さんは行っていますか?

どんな写真をとると稼げるのか?

今何をするべきなのか?

こんなことに迷っていませんか?

それにお答えするのがこの記事です。

私も写真の販売で稼げることに気づき、

昨年より活動をはじめ、日々の糧にしています。

 

始めたころは何をしていいのかわからないことが多々ありました。

また、始めてからやみくもに取り組んでいるうちはいいのですが、ふと気づいたときに、このやり方であっているのか?

と疑問に思い立ち止まることもありました。

その中で、今回は、まず、これから何をするべきかを簡単にではありますが、ご紹介したいと思います。



時期によって取り組むべきトレンドがある

 

どうせ写真をとるなら、イラストを作成するのであれば、トレンドを意識しましょう。

というのが今回のポイントです。

この後、具体的なテーマをもって説明します。

企業が購入している

ただ、その前にこのサイトの買っていただいているお客様について少し知ってもらいたいのですが

このPIXTAという写真サイトにおいて、写真を買ってくれるのは

個人もいるようですが、企業が様々な意図をもって買っているようです。

皆さんもテレビで説明の中で写真が登場するのを見たことがあると思います。

その中で、よく見ると、写真のそばにPIXTAの名前があるのに気づくと思います。

そのような使われ方もされるほど、様々な方が買われています。

つまり、チャンスが多様にあると言えます。

一方で、それだけの高いクオリティを求められるのかというと、実はそうでもありません。

私の売れた写真の中には、冷凍庫をとっただけの写真が売れたこともあります。

どのようなクオリティを考えるかよりも、テーマを意識して販売したほうが、稼ぐという点においてはよいと思います。

また、テレビに自分の写真が写る可能性があると考えると写真に自信がある方は腕試しの点で取り組んでもよいかもしれませんね。

 

11月に取り組むべきテーマ

2019年1月2019年2月
    
  家族  
  バレンタイン  家族
  ビジネス  女性
  節分  ビジネス
    
  赤ちゃん  
  高校生  野菜
  結婚式  介護
    
  花粉症  リビング
    男性
  野菜  ひな祭り

さて、今回の本題です。

上記はPIXTAで紹介されている、これからの時期に取り組むべきテーマとして紹介されているテーマになります。

PIXTAは非常に便利なサイトで、単純に販売サイトだけでなく、

色々な情報が載っています。上記もその一つになります。

昨年の11月の段階では、もうバレンタイン、あるいは春の桜について、準備をしていきましょうと出ています。

もし、撮影や作成のテーマをコントロールできるようであれば、これから先2か月、半年先のイベントや季節を意識して準備すると圧倒的に販売が変わると思います。

まとめ

試しに写真をイラストを登録して、ぜひストックフォトの世界に飛び込んでみてください。

https://tousinikkizan.com/2020/10/26/pixta 写真やイラストを売るとは?/

上記は、過去に書いた記事ですが、ストックフォトやイラスト販売についてのメリットをm止めた記事になります。

稼ぐことのメリット確認したい方にはぜひ読んでもらいたい記事です。

皆さんもぜひ、テーマをもって、撮影してみて、写真やイラストで稼いでみてください。

それではノシ

 

 

ABOUT ME
zan
金融や経済について勉強中のサラリーマンです。MTG、ガンダム、ライトノベルが大好きです。ただいま、色々なことを無差別に情報収集、発信中です。投資やメルカリを始めています。現在色々なことに手を出しています。趣味で風景撮影もやっています。皆様よろしくお願いいたします。
写真素材 PIXTA