書評

経済について学ぶことができなかったあなたに読んでほしい、大学4年間の経済学がマンガでざっと学べる 書評

こんにちはザンです。

 

今回は大学4年間の経済学がマンガでざっと学べるをご紹介いたします。

 

あなたは経済について疑問をもったことはありませんか?

そもそも経済自体が難しいと感じたことはありませんか?

何よりも、忙しくて、チャンスがなくて経済について学ぶことができなかった

そんなあなたに贈る本になります。

 

 

大学4年間の経済学がマンガでざっと学べる [ 井堀 利宏 ]

価格:1,320円
(2020/9/18 22:17時点)
感想(0件)

 

さて、今回は、コロナで不安なことにお金や経済について不安なあなたに贈る本になります。まずは、経済について理解をするために経済用語について、この本でわかりやすく書かれています。そして、経済学的思考まで身に着けることができます。

用語と思考を知ることで、あなたは経済についてきっと強くなれるはずです。

そして、この本はマンガで書かれています。

そもそも本を読むことが苦手でもマンガであれば、読むことができると思います。

ぜひ、経済について学んでみませんか?

 

著者の紹介

この本ではイラストレーターであり、3人のお子様をもつ、カツヤマケイコさんという方がマンガを描いてくれています。また、そのフォローに東京大学名誉教授であり、経済学にくわしい井堀利宏さんが監修をされています。

 

この本の簡単な紹介

この本ではカツヤマケイコさんが主人公になり、経済学がわからない主婦の目線で難解ともいわれる経済学を面白おかしくマンガで描いてくれています。

経済学はみんなの幸せを考える学問といわれる所以について、

そもそも経済学ってなんの役にたっているの?

ミクロ経済学、マクロ経済学って何?ということについてわかりやすく書かれています。

経済学は非常に面白く、実はあなたの役に立つ学問です。

学ぶ機会が今までなかったあなたにこの機会に読んでほしい本になります。

 

書評

この本では経済学とは何かを説明することから始まります。

経済学とは家計や企業、政府が市場で財・サービス=商品や金を交換しある行動を簡単に説明しようとする学問の事です。と書き出しが始まります。

 

その中で、経済合理性や法則性について書きつつも、人は自分にとって一番お得な買い物をすると素人の目線でわかりやすく解説をしてくれています。

それこそ、同じ品質のものを50円と100円の値段どちらで買いますか?こんな当たり前の答えに導きながら、経済について教えてくれます。

 

モノの値段は何を元にきまっているか、労働の価格や土地の価格はどきまっているのか、

など本当に素朴な疑問についてのことを教えてくれます。

このことを学ぶことによってものの見方は確実に変わります。

経済学はお金に関する学問ですので、金儲けの手段という誤解がとける一方で、

確実にお金について強く、詳しくなります。

これからお金持ちになりたい人には簿記と一緒にぜひ学んでほしい本です。

 

お金に詳しくなり、日ごろのお金にかかわることでバカにされることも減ると思います。人生を変える最高の投資になると思います。

経済について学ぶ機会がなかったあなた、ぜひ手に取ってあなたの人生を変えてみてください。

 

それではノシ

 

大学4年間の経済学がマンガでざっと学べる [ 井堀 利宏 ]

価格:1,320円
(2020/9/18 22:17時点)
感想(0件)

 

ABOUT ME
zan
金融や経済について勉強中のサラリーマンです。MTG、ガンダム、ライトノベルが大好きです。ただいま、色々なことを無差別に情報収集、発信中です。投資やメルカリを始めています。現在色々なことに手を出しています。趣味で風景撮影もやっています。皆様よろしくお願いいたします。
写真素材 PIXTA