書評

自分らしく生きたいあなたに贈る 「好きなこと」だけして生きていく。 書評

こんにちはザンです。

今回は「好きなこと」だけして生きていく。をご紹介いたします。

あなたは、自分らしく生きていますか?
そもそも自分らしくとは何か考えてみたことはありますか?
そんな余裕がありますか?時間がありますか?
そんなあなたに読んでほしい本になります。

「好きなこと」だけして生きていく。 ガマンが人生を閉じ込める (PHP文庫) [ 心屋 仁之助 ]

価格:748円
(2020/9/22 20:17時点)
感想(1件)

さて、その答えになりますが
自分らしく生きる一つは、好きなことをすることであると考えます。
そのために例えば、やりたくないことをやめることから始めること。
今までとあえて逆のことにチャレンジすること。
そして人は「私」であることにいかに気がつくか
それが答えになると思っています。

作者紹介

この本の作者は心屋仁之助さんという方になります。
心理カウンセラー、兵庫県生まれ
大手企業の管理職を経験し、心理療法を学び
たくさんの本を出されており、テレビ番組を通じて全国でも知られる存在になった方になります。

この本の簡単な紹介

この本は5章の内容で構成されています。

1章頑張って生きても得られることはない
実際に頑張って生きてきた経験、周りの頑張っている方の例を挙げて、頑張ているからと言って報われるわけではないことを伝えてくれます。

2章好きなこともしていきていると幸せがやってくる
この章では、自分の経験を踏まえ、好きことをして生きることにより、きちんと幸せになれることを教えてくれます。

3章好きなことをして生きる考え方
好きなことをして生きていくためには現在のメンタルブロックを解除する必要があります。

4章好きなことをして生きるコツ
生きていく中で大切な、ちょっとしたコツを紹介してくれます。

5章好きなことがないという人のために
今、大人になるとやりたいことを抑えてしまう方が多くいます。
そのため、自分たちのやりたいことを思い出すように、その方法を教えてくれます。

自分の心に残った話紹介

・人は「私」であることにいかに気がつくか
上記でも書きましたが、これが一番印象に残りました。
これは、人をバロメーターに使うととてもわかりやすいと思います。

あの人が元気になってきたら、私も元気になってきたのだと思えばいい。

もし、自分の周りに愚痴をいう人ばかりになっていたとしたら、それは、自分が愚痴しか言っていないと思えばいい、

自分が認められていないと思うのであれば、まずは自分が自分のことを認めていないからだと思えばいい。

原因を他人に求めてもしょうがない、自分に問題があると考え、自分が変わるのが、一番手っ取り早い。

自分が変わることで、世界は大きく変わることをこの本でも感じました。

まとめ

好きなことだけして生きていく
それができたら、苦労しないと、正直に言えば、そう思いました。
ただ、それが、思い込みだと、気づくことができるのがこの本です。

文句をいっている暇があるのならば、行動しよう。
仕事がいやなのであるのならば、やめるためにどうするか、
お金がないのであれば、どうするか
それを考え行動を起こすべきだと思いました。

あえて、逆のことをするというのも、発想は非常に突飛でありますが、
今の何もしない、文句を言うだけの自分がいるとしたら、非常にわかりやすい変化を起こす手段だと思います。もちろん、誰かを傷つけ、迷惑をかけるのは、やはりだめだと思うので、最低限のことは考えつつ実行しましょうという点がつきますが。

そして、いやなことを見つけ、少しずつやめていき、できた時間で少しずつ好きなことをしましょう。1日1分でいいじゃないですか。少しずつ好きなことをしましょうよ。

私はそれが、自分らしく生きることだと思いました。
以上
それではまたノシ

「好きなこと」だけして生きていく。 ガマンが人生を閉じ込める (PHP文庫) [ 心屋 仁之助 ]

価格:748円
(2020/9/22 20:17時点)
感想(1件)


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
zan
金融や経済について勉強中のサラリーマンです。MTG、ガンダム、ライトノベルが大好きです。ただいま、色々なことを無差別に情報収集、発信中です。投資やメルカリを始めています。現在色々なことに手を出しています。趣味で風景撮影もやっています。皆様よろしくお願いいたします。
写真素材 PIXTA