書評

仕事ができないとおもっているあなたに読んでほしい 忙しい時間がないをやめる9つの習慣 書評

こんにちはザンです。

今回は忙しい時間がないをやめる9つの習慣をご紹介いたします。

あなたは仕事ができないことで悩んだことはありませんか?

そんなあなたに読んでほしいのがこの本になります。

「忙しい」「時間がない」をやめる9つの習慣 (だいわ文庫) [ 和田秀樹(心理・教育評論家) ]

価格:660円
(2020/9/26 12:44時点)
感想(1件)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

さて、その答えになりますが、

時間の使い方が下手だからが答えになります。

時間を作る方法といえば、やめること、必要のないことや優先順位の低いことを行わないようにすることで、時間はできるものですが、

やるべきことの優先順位がわかっていない、そもそも、そんなことすら考えていないで仕事をする人があまりにも多い。

そして、そんな人ほど仕事ができないと悩んでいることが多いです。

この本で紹介されている9つの習慣を参考に時間の使い方を変えて、仕事ができる人になってましょう。

 

作者紹介

この本の作者は和田秀樹さんという方です。

東京大学医学部を卒業し精神科医をされている方になります。

この方のすごいところは、医者であり映画監督という二刀流で生きている方になります。

2007年に受験のシンデレラという作品でモナコ国際映画祭で最優秀作品賞を獲得した方になります。

〇この本の簡単な紹介

この本は著者が、やりたいことである。映画監督ということを、医者という忙しい仕事をしながら、どのようにすれば、できるかを根底において考えられた本になります。

本の構成では9つの時間を作る習慣をそのまま9つの章にして、時間術を教えてくれます。

1、途中で見切る

2、ついでを使う

3、他人に頼る

4、仕事は1週間単位でする

5、自分がつらくない方法を考える。

6、苦手を克服しない

7、時間を買う

8、あえて時間を気にしない

9、習慣を変える。

この9つを理解することで、時間の使い方が確実に変わると思います。

また、他の人の基準にはなりますが、基準が一つ明確になるため、そこから、応用することで、自分に当てはめたことができるようになります。

 

書評

この本でも書かれていることは、優先順位をつけて、低いものを排除すること

必要ないことをやめること、

今あることをもう一度疑い、見直すこと

私はこの部分のことを非常にわかりやすい言葉で書かれている本だなと感じました。

本を読んでもらうと、それ以上にもっと大事なことが書かれているのですが、それはやはり、納得のいく、目からうろこの話でした。

その中でも習慣1でこんなことが書かれています。

人生の目的は人それぞれ違いますから、時間もそれぞれの目的によって使い方は変わります。

具体的に何のための時間、何のための手段に使う時間とはっきりしていない時間が貴重におもえることもある。

と本書の根幹のある種否定というのでしょうか、違う意見がのっていたのも印象的でした。

これは、時間が尊いものであることをさしているようなのですが、

かのゲーテがファウストの中で、時間よ止まれ!お前は、あまりにも美しいといったことと同じで、時間そのものに価値がある。

ここから解釈は様々ですが、時間を大事にすることで、有効活用することで、あなたの人生は大きく変わる。

仕事もそれによる、評価も業績もお金も大きく変わることを理解してもらい、もう一度自分の時間を見つめなおしてほしいと書かれていると感じました。

ただ、つまらないもの、無駄なものはやはり必要ないです。

あなたは映画をみますか?つまらない映画に当たってしまったことはありませんか?

せっかくお金をはらったのにもったいないから、最後まで見るかということをしていませんか?

これはある有名なマンガにも使われていましたが、

つまらない映画であったら、たとえお金を払っていたとしても、映画館から、その瞬間から出るべきです。

あなたの時間はそれを取り戻すくらい分けないほど価値があります。

これもこの本に書かれている大事な話だと思った一説です。

まとめ

この本はわかりやすいです。

つまらない映画は金を払っていたとしてもやめるべき

完璧を求めるのではなく、ほどほどでいい

例えばテストの100点までの10点を引き上げるのは100時間かかるが、80点までの10点であれば10時間ですむ、効率を考え、100点を求めないことも選択肢の1つ

2度手間をさけること

洗濯機を回しながら、掃除をする

メールは時間もかかるから返事が書ける時間しかメールを見ないとか

それは当たり前だろうと思われるけども、意外にできていないことありませんか?そんな簡単な習慣を思い出させてくれる、あるいはそれを改めて教えてくれる、非常にためになる本です。

仕事ができないと嘆いていた、あなたは時間がないことで、できないことで嘆いたのでしょうか、本当に能力がないからなのでしょうか

仕事でやるべきことは明確であり、目標もゴールすら明確になっていることもあると思います。

だから、時間を作り、最短の効率、何度もになるとしても行動をしていきましょう。

そしたら、仕事ができないと嘆く暇もなく、仕事をこなすことになり、気づいたら、周りから尊敬の目を集めていることでしょう。

そんな未来を目指して、ぜひ一度本書を手に取ってみてください。

あなたの人生がきっと変わるはずです。

それではノシ

「忙しい」「時間がない」をやめる9つの習慣 (だいわ文庫) [ 和田秀樹(心理・教育評論家) ]

価格:660円
(2020/9/26 12:44時点)
感想(1件)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

ABOUT ME
zan
金融や経済について勉強中のサラリーマンです。MTG、ガンダム、ライトノベルが大好きです。ただいま、色々なことを無差別に情報収集、発信中です。投資やメルカリを始めています。現在色々なことに手を出しています。趣味で風景撮影もやっています。皆様よろしくお願いいたします。
写真素材 PIXTA