メルカリ

これから知っておきたい メルカリの連休で発生する注意点 年末年始編

今回は、これから来る年末年始を始め、連休で発生する注意点をご紹介いたします。

これから、年末年始が始まります。

あなたは、この連休で注意するべきことがあるのをご存じでしょうか?

小さなことですが、

良い機会ですので、知っておいてください。

 

私の簡単な紹介

自分の紹介をして恐縮ですが、

上記は私のアカウントですが、
メルカリでの取引で750の実績があります。

大きな数値ではありませんが、ある程度は経験してきたつもりです。

その視点で少しでもあなたに情報を提供できればと考え、記事を書いております。

また、私が初心者の時に苦労したことを、メルカリを始める人へという形で記事にしています。初めての方は参考にしていただけたら幸いです。

メルカリ初心者のあなたに贈る メルカリのはじめ方 メルカリ 初心者 やり方こんにちはザンです。 今回はメルカリ初心者の方に取引回数を伸ばす方法についてのご紹介になります。 ただ、今回は初心者の方への始め...

連休で注意すること3つ

注意することは、まずこの3つを知っておいてください。

1、商品が売れやすい

個人的な見解ですが、連休の前は商品が売れやすくなります。

この年末年始だと

12月18日のクリスマスの1週前程度から徐々に売れ始め、

年明け、成人式後あたりまで、売れやすくなります。

これは、私の対韓ですが、倍以上売れやすくなるように昨年は感じました。

 

これは、理由を考察するに、

家にいる時間が増え、暇になり、ネットサーフィンをする機会が増えること

また、クリスマスの1週間前ですが、駆け込みで買う人もいると思います。

さらに、給料日の前になるため、給料が入ることを見越して、購入する人が増えると思います。

そして、年末の大掃除で出品する人が増え、一方で、それを狙って購入する人がいるため、

参加者が増えること

このようなことから、販売の機会が増えます。

 

ただ、出品する人は気を付けてください。

販売が増える可能性があるため、

消耗品の在庫を今からでも確認すること

また、出品が多くなるということは、梱包の手間や出品の手間が増えます。

コンビニでできるとはいえ、その手間は時間がかかります。

今から、チャンスをつかむためには、今更と思わず、消耗品をはじめ準備が必要です。


 

2、受け取りの評価が遅れること

さて、次に受け取りの評価が遅れることですが、

これは、上の理由が大きいです。

販売が増える可能性があることで、梱包の作業を含む手間が増えます。

そのためか

出品する人は発送が遅れること、

受け取る人は受け取り評価が遅れることが懸念されます。

ちなみに、この遅れは非常に大きいと館がなければなりません。

下手をしたら1週間はゆうに遅れます。

もちろんメルカリのシステムで遅ければ、フォローをもらえますが、

それでも遅くなることが予想されます。

 

さらに、宅配も遅れることが懸念されます。

それは、雪です。

基本的にこのコロナの中でも宅配は通常通り行われるというのが

各宅配業者の発表だったのですが、

昨今の群馬と新潟で発生した大雪を見るに、

この部分でも警戒をしなければいけないと思います。

仕入れを考えている人は、資金がショートをしないように考えなければいけないです。

 

そして、小さなことですが、集合住宅やマンションにお住まいの方に購入していただけたときは注意が必要です。

宅配BOXが埋まり、もち戻りになると集配センターに商品が戻ってしまいます。

そうすると、購入者の方が、再配達を依頼しないと、届けてくれません。

このようなことが起きることすら懸念されます。

 

こんなことはあり得ないということばかりですが、

それがあり得るのが連休であり、特にこの年末年始なのです。

3、売上金が入金されるのが遅れること

ここまで、お話をすると、この3、の理由はわかると思いますが、

一応説明しますと、

上の2、受け取り評価が遅れることが原因です。

そのため、何度も言いますが、

資金のショートには気を付けてください。

また、欲しい商品を買うときに売上金をあてにしている人は

年末年始に入る売上金はあてにしないほうがよいと思います。

 

この年末年始は出品者が増えるためか、掘り出し物が多いです。

例えば、カードやグッズを箱で出品されている場合、

その中に気付かずに大当たりの商品が紛れ込んでいるケース

また、相場を知らない人が適当な安値で出品するケースなど

よくあります。

そのため、売上金の入金を待ってから購入しようと思う方もいるかもしれませんが、

その売上金の入金が遅れて変えないことも考えられます。

そのため、資金もできることなら、事前に用意をしておきましょう。

 

まとめ

当たり前のことを書いてしまいましたが、これを知っているのと知らないのとでは大きな違いがあります。

私の場合、これで、資金が危うくなることはなかったのですが、

欲しい商品が変えないというミスを犯しました。

また、チャンスに目がくらみ、手間の部分を軽視してしまい、痛い目も見ました。

実に情けない話ですが、

今お話しした3つ

1、商品が売れやすい

2、受け取り評価が遅れる

3、売上金の入金が遅れること

は念のため、知っておいてください。

皆様が私と同じミスをしないことを祈っております。

それでは

 

ABOUT ME
zan
金融や経済について勉強中のサラリーマンです。MTG、ガンダム、ライトノベルが大好きです。ただいま、色々なことを無差別に情報収集、発信中です。投資やメルカリを始めています。現在色々なことに手を出しています。趣味で風景撮影もやっています。皆様よろしくお願いいたします。
写真素材 PIXTA