メルカリ

再出品をしてみよう!再出品とは?再出品の際のひと工夫 メルカリ

今回はメルカリについてご紹介したいと思います。

今回は、再出品の際のひと工夫をはじめ、売れるために必要なことを

少し書いていきたいと思います。

売れなくて嘆くことはありませんか?

再出品ってしてます。

再出品をする際のひと工夫で売れ方は変わると思います。

ぜひご提案をさせてください。

 

ちなみに、初心者の方に送る記事も書いております。ご一読いただけると幸いです。

メルカリ初心者のあなたに贈る メルカリのはじめ方 メルカリ 初心者 やり方こんにちはザンです。 今回はメルカリ初心者の方に取引回数を伸ばす方法についてのご紹介になります。 ただ、今回は初心者の方への始め...

ちなみに失敗する話はこちらです。

気を付けて 初心者が失敗すること メルカリの豆知識 売り方編今回はメルカリの豆知識 売り方編 初心者がしっぱいすることについてご紹介をいたします。 今回の記事は初心者の方に読んでもら...

私の実績は微小ですが、過去の記事に書いてあります。

・・・なんの参考にもなりませんが、ご覧いただけると

それはそれで幸いです。

 

そして、私なりにメルカリでやっていくためにどうするかをまとめた記事がこちらになります。

メルカリで売る秘訣・テクニックをまとめました。今回は、メルカリで売る秘訣、テクニックをまとめました。 あなたは、こんなことがありませんか メルカリで何でも...

ここから、何か一つでもお役に立てば幸いです。

さて、以下本題になります。

再出品をしてみよう

さて、今回はよく言われる再出品について書いていきたいと思います。

そもそも再出品とは

メルカリにおける再出品とは

出した商品をいったん削除し、再度出品すること

これです。

ちなみに、メリットデメリットは以下です。

メルカリで再出品するメリット

まずは、メルカリで再出品するメリットについて解説します。

  • 価格や説明文の見直しができる
  • 新着商品として多くの人に見てもらえる
  • 並び替えによる上位表示を狙える

これがポイントです。このメリットを生かすために色々と見直すのがお勧めです。

価格や説明文の見直しができる

再出品をするにあたり、価格や説明文などの見直しができます。

これが大事です。これをすることで売れ方は大きく変わります。

メルカリでは出品してから少し時間が経つと、価格相場に変動があることはよくあります。

再出品するのであれば、再度価格相場を確認したり、魅力的に見える写真・説明文になるよう工夫することで売れやすくなります!

新着商品として多くの人に見てもらえる

メルカリでは、基本的に新着順で商品が掲載されています。

再出品すれば「新しく出品された商品」として掲載されますので、上位に表示されやすく、多くの人に見てもらえるようになるのです。

今まで見てもらえなかった人にも見てもらえるチャンス。

閲覧数が変わるのでここを確認するとその商品の価値が分かります。

閲覧数についての大切なことはこちらにまとめましたので、こちらも目を通してみてください。

意外に役に立つ? メルカリの豆知識 閲覧数編 売るためにどんな工夫をするべきかを確認しましょう。今回はメルカリの閲覧数について、お話をしたいと思います。 皆さんは売れないことで悩んだことはありませんか? そんなあ...

 

再出品して多くの人の目に留まることで、結果的に売れやすくなるといえるでしょう。

 

並び替えによる上位表示を狙える

  • いいね!順
  • 新しい順
  • おすすめ順
  • 価格の安い順
  • 価格の高い順

メルカリで商品を検索すると「おすすめ順」で表示されますが、上記のように他の順番で並び替えることが可能です。

再出品して価格調整することにより「価格の安い順」で上位表示を狙うなどの戦略が考えられます。

上位に表示されれば、より多くの人の目に留まることが期待できるでしょう。

メルカリで再出品するデメリット

ここでは、メルカリで再出品するデメリットについて解説します。

デメリットの把握は大事です。必ず確認をお願い致します。

  • いいね!とコメントが消える
  • 再出品しすぎるとペナルティを受けることも

 

いいね!とコメントが消える

再出品するには、もともと出品していたページを削除することになります。

新しく出品しなおすことになりますから、もともと出品していたページについていた「いいね!」とコメントが消えてしまいます。

いいね!とコメントした人に再度アピールしてから再出品するなど、工夫して販売しましょう。

再出品しすぎるとペナルティを受けることも

商品の削除→再出品をあまりにも頻繁に行っていると、ペナルティを受ける可能性があるので注意が必要です。

やみくもに再出品するのではなく、ある程度の期間は様子を見て、売れない商品の中から選んで再出品することをおすすめします。

このやりすぎのペナルティは大きいです。明確な数は不明な部分がありますが、

やりすぎはくれぐれも気を付けてください。

メルカリで再出品する方法

メルカリで再出品する方法は次の通りです。

  1. 再出品したい商品のページを開く
  2. 編集画面から説明文などをコピーしておく
  3. 価格相場をチェック
  4. 魅力的な写真になるよう撮り直す
  5. (元の商品ページを非公開にしておく)
  6. 適正価格・魅力的な説明文に編集して再出品
  7. 元の商品ページを削除する

再出品する前に元の商品ページを非公開にしておくと、削除し忘れによる二重出品を防ぐことができるのでおすすめです。

よくありますが、先に商品ページを消すのはやめておきましょう。あくまでもまずは非公開にして撮っておくことが大事です。

再出品の前に削除しても良いのですが、コピーが上手くいかなかったときや条件を再度確認したいときなど、元の商品ページが見たくても見られなくなってしまうリスクがあります。

この点とメリット・デメリットを確認した上で、再出品をしていきましょう。

再出品の際の注意点

また、再出品する目的は「商品を売れるようにすること」です。

そのため、再出品にあたって商品を売るための戦略を立てる必要があるでしょう。

1枚目に登録する写真は工夫して撮影したり、魅力的な説明文になるよう編集したり、価格を見直したりするなど、研究してから再出品してみてください。

以下で、少しだけ解説をしたいと思います。

再出品でやったほうがよいこと

メリットデメリットを理解してもらえたと思います。

それではどうしていくかですが、

上の部分でも書いたメリットを最大限に生かすことです。

  • 価格や説明文の見直しをすること
  • 新着商品として多くの人に見てもらえる
  • 並び替えによる上位表示を狙える

この3つのポイントが大切です。

それを受けてどうするか、価格や説明文の見直しをしていきましょう。

価格や説明文の見直し

価格や説明文の見直しをするためにそれぞれどうするか確認をしていきましょう。

価格について

これは、市場調査です。メルカリで同じ商品名やキーワードをいれ、値段の相場を調べましょう。

すぐ売りたければ、一番安い価格に、品質やモノの目利きができる人は、その価格にそろえましょう。メルカリでは独自の相場が構築されているため、その相場にあくまで合わせたうえで価格の設定をしていきましょう。

説明文の見直し

ここでは、メルカリの商品説明欄と題名含むという点でお話をしていきたいと思います。

タイトル

タイトルは、短文でわかりやすく相手に伝わるように作りましょう。

また、メルカリ便を使っている人は匿名配送

新品や使っていないものは新品・未使用などと加えましょう。

ただ、嘘は絶対にダメですよ。ペナルティや問題の原因になります。

気を付けてください。

写真

これは、相手がみてわかるモノを用意してください。

余計なものが写りこんでないこと

きちんと光が当たっている、露光を上げているなど、見やすくしてあげてください。

さらに、写真は枚数が大事です。5枚程度上から横から前から後ろから撮影をしましょう。

そして、最初と最後は同じ写真にしましょう。

写真を見ているときに人は自分が所有している風景を無意識に思い浮かべているはずです。

その時間が長くなると、欲しくなるという話があるようです。

写真を多く張ることも、最初と最後で印象付けを行うのも

そのテクニックの一環です。

ぜひこだわってください。

説明文の見直し

説明文には、できる限り商品の状態が伝わるように丁寧に書くことをおすすめします。

商品説明を詳しく書くことで、後々のトラブルを防止しやすいからです。

さらに、丁寧に書くことで出品者の人柄に安心感を抱いてもらえることも期待できます。

 

また、メルカリではハッシュタグを活用することも売れるコツの1つです。

ハッシュタグの使い方は、#(半角シャープ)のあとにキーワードを入れるだけ。

ブランド名や商品名などをキーワードにして、積極的に使用してみましょう。

ただ、キーワードの羅列は、NG行為になるので、これも気を付けてください。

 

これらのことに気を付けて再出品を行い、ぜひ、メルカリで稼いでみてください。

まとめ

今回は、売る為に再出品ということにフォーカスを当ててみました。

メリット・デメリットを確認していただき、

再出品の簡単ではありますが、やり方も載せました。

簡単にできますので、ぜひ試してみてください。

ただし、デメリットにも書きましたが、

やりすぎると問題になりますので、気を付けてください。

それでは


 

 

 

ABOUT ME
zan
金融や経済について勉強中のサラリーマンです。MTG、ガンダム、ライトノベルが大好きです。ただいま、色々なことを無差別に情報収集、発信中です。投資やメルカリを始めています。現在色々なことに手を出しています。趣味で風景撮影もやっています。皆様よろしくお願いいたします。
写真素材 PIXTA